SM24話「アローラ!はじめての授業参観!!」 感想 - エルスの日記

SM24話「アローラ!はじめての授業参観!!」 感想


SM24話「アローラ!はじめての授業参観!!」の感想です。


サトシの発表

カントーとアローラのポケモンの違いについての発表をサトシは、ロトムがサトシの声で喋ってサト
シがそれに合わせて話しているフリをする事で乗り越えようとします。

ズルをするのはサトシらしくないと思いますが、ロトムに発表が失敗する可能性が高いと言われた事
と、母親の前で良いところを見せたいという気持ちがこんな行動に走らせてしまったのかなと思いま
した。


失敗してしまった発表に対して、ククイ博士は今度はサトシの言葉で思った事を正直に話してほしい
と助け船を出します。
そしてサトシらしく、以前ピカチュウと二人きりの時に語ったようにアローラと出会えた人やポケモ
ン達への思いを素直な言葉で話し、それを聞いたクラスメイトもその思いを受け止めてくれました。

学術的なロトムの発表と、率直な感想のサトシの発表の合作と考えれば、いい発表だったなと思いま
す。


似たもの親子

ポケモンスクールに乱入してきたスカル団に説教を始めてバトルまでするサトシのママ。
バトルの経験なんて無いはずなのに全く恐れず立ち向かっていく姿は無茶ですがたくましく、サトシ
とサトシのママは似ているなと思いました。

それで終わりではなく、荒れた花壇を直そうとサトシのママが提案し、皆が自然と協力して作業が進
みます。
いつの間にか皆の中心になっている。
こういうところもサトシに受け継がれているのかなと思いました。



サン&ムーン公式サイトの次回予告の煽り文

ポケモンスクールの授業参観で
サトシが発表をすることに!
それを見にカントーからママがきた
上手く発表できるかな??





スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://elesdiary747.blog.fc2.com/tb.php/763-8b3674f3