SM35話「カレーなバトル!ラランテスの舞!!」 感想 - エルスの日記

SM35話「カレーなバトル!ラランテスの舞!!」 感想


SM35話「カレーなバトル!ラランテスの舞!!」の感想です。


迷うことなく進む

洞窟の中でサトシは迷うことなく道を決めてどんどん進んでいきます。
それを見てマオは頼もしいと言いサトシはじっとしてられないだけだと答えます。
マオが言った通り頼もしく、すぐに行動を起こせるのはサトシの凄いところだと思います。


連携VS連携

最後の食材を手に入れようとしたところで、ぬしポケモンのラランテスと戦う事になります。
ソーラーブレードの隙を突いて有利に戦えるかと思われましたが、呼び出されたポワルンがサポート
することで一気に苦しい戦いとなります。

相手が2体ならと、サトシもモクローを出してニャビーとタッグを組んで戦う事にします。
モクローがニャビーを掴み一緒に飛んで連続攻撃を与えたり、ニャビーの苦手な水をモクローが盾に
なって受けたりと、こちらも2体の連携が上手くいっていました。
そして、ポワルンが倒れてサポートが無くなったラランテスをニャビーがZワザで倒します。

相手が2体で連携して戦うならこちらも2体で戦う。
ぬしポケモンに勝てたのはその行動力と判断力があってこそ。
そして、何よりニャビーとモクローとサトシ、皆の絆がなければ力を合わせることは出来ないので、
その絆もZクリスタルを与えるにふさわしいと認められた一因なのではと思いました。



サン&ムーン公式サイトの次回予告の煽り文

おいしいカレーをつくるため
食材さがしに出発だー!
次々とトラブルが発生!
無事カレーを食べられるのか!





スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://elesdiary747.blog.fc2.com/tb.php/779-b13b7f25